お茶

便秘解消は専門医に勇気を出して相談

今や便秘は女性の半分がなってしまうという国民病みたいな扱いになってしまっています。
これはよくも悪くも欧米食が普及したことによりタンパク質を摂取しやすくなり栄養不足からは開放されましたが、そのかわりに日本古来の食事で摂取出来ていた食物繊維が減ってしまったことにより便秘の人が増えてしまったということがあります。
日本古来の食生活では漬物がよく出ますよね、漬物は植物性乳酸菌です。
しかも、漬物は野菜のため食物繊維も含まれているので大変便秘解消に役立つのです。

今日、日本の病院には「便秘外来」という専門外来が出来ており、食生活の改善や運動および水分量、下剤などを使用しても便秘から逃れられない人が沢山受診されています。
これはほとんど国民病みたいなものですので、恥ずかしがらずに専門医を訪ねてみるほうが合理的で簡単に便秘解消できるかもしれません。
たかが便秘と思うかもしれませんが、たかが便秘と侮るなかれ、この便秘がいろいろな病気を呼んだりするのです。
ガンになりやすくなるというのはよく聞くとは思いますが、これが原因でうつ病になってしまったりしますので、たかが便秘や恥ずかしいと思わずに専門医や肛門科に行ってみましょう。
もしかしたら、いい解決方法が見つかるかもしれませんよ。
規則正しい生活で便秘解消を心がけましょう。

このページの先頭へ