お茶

便秘解消とメンタル面との関連性

便秘ってどんなイメージがありますか?
便秘になったことがない方は、「便秘ぐらい」って思っているかもしれませんが、長年便秘に苦しむ方は少なくありません。
これって本当に大変なんですよ。
軽く見てると痛い目に合います。
まず、腸は第二の脳ともいわれるほど、とても敏感な臓器です。
ちょっとのストレスや体に合わない食べ物などでもすぐに反応し、それはあっという間に症状として体に現れます。

よく、うつ病の方は便秘症が多いといいますが、
うつ病が先なのか便秘が先なのか?ということがあります。
うつ病の方で、便秘を治したら症状がよくなった方もいるぐらいです。
なので、どっちが先ということでもなく便秘解消したほうがどっちにしろ正解なのだということです。

便秘でうつ病なんて・・・。と思いますか?
本当にあり得るんですよ!
入り口と出口の病気は質が悪いといいますが、本当なんですよ。

なので、もし自分が最近沈みがちでこんな性格じゃなかったと思ったら排便の状態を観察してみましょう。ちゃんとすっきりしてますか?すっきりしてなければ便秘を疑ってみましょう。
そしてしっかり解消しましょう。これを解消しただけで、「あんなに沈んでいたのに!」と思うかもしれませんよ。

このページの先頭へ