お茶

妊婦さんに効果抜群な便秘解消の漢方

昔は漢方薬というとなんか怪しいって感じがありましたが、
ここ最近は、結構取り入れられている感じがありますよね。
病院でも漢方薬を処方してくれたりします。

妊娠中のお困りごとといえば便秘ではないでしょうか?
妊娠中でなくても困っているのに、妊娠中も困るってなったら本当に憂鬱ですよね。
まず妊娠中は下剤は使えません。これは、下剤の成分に子宮を収縮する成分が含まれているため、
流産してしまう可能性があるからです。
まず最初に行うことは食生活の改善です。
妊娠中なのだから当たり前でしょ!と怒られる方もいらっしゃるでしょうが、
妊娠中は理性より本能が優位になるため、案外食生活も本能的に食べたりします。
食べ物の好き嫌いが変わるぐらいですしね。
そうすると妊娠前は食物繊維とか摂っていても、お肉しか食べなくなったり、
つわりがひどくて水分が摂れなかったりして便秘になります。
何より妊娠中の黄体ホルモンが腸の蠕動運動を抑えるためどうしても便秘になりやすなってしまうのがネックです。

そんな妊婦さんには漢方薬がおすすめです。
漢方薬はオーダーメードと思っておいたほうが無難ですが、
妊婦さんの場合は漢方薬局で相談したほうが賢明でしょう。
自分の症状にあったものを処方してくれますよ。

漢方薬で便秘解消して、素敵な妊娠ライフをおくりましょう。

このページの先頭へ