お茶

偏食と便秘解消の関連性ついて

便秘原因のほとんどを占めるのは偏食ではないでしょうか?
いわゆる食生活の乱れというやつですね。
栄養のバランスが取れていないものを偏食といいますが、便秘解消のためにはバランスよく食事をしたいものです。

おすすめなのは、和食で主食と主菜と副菜を3:2:1で摂ることです。
和食のほとんどは野菜が使われていますし、主食であるごはんも便秘には効果的です。
また、味噌や納豆、漬物などの発酵食品も摂れますので便秘解消にはベストバランスではないでしょうか?
そして食物繊維は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく取ることが便秘解消の秘訣です。
どの食べ物に水溶性食物繊維・不溶性食物繊維が入っているかわからない場合は、野菜と海藻を食べるとどちらもバランスよく摂取できますね。

そして案外とれていないのが水分です。思っているほど人は水分がとれていません。意識して摂るのが良いですね。軟水と硬水とありますので飲み比べてみるのも良いでしょう。

もし苦手な食べ物があって食べれない場合はサプリメントやドリンクを摂取するのも良いでしょう。嫌いなものを食べて嫌な思いをし、それがストレスになって便秘になるようなら本末転倒ですから、補助的に使用しましょう。

このページの先頭へ